選択肢が多い!?ネット代理店

他にもあった!ネット代理店



ipadがもらえなくてもいいから、本当におトクにフレッツ光の契約がしたい!と
引き続き調べてみると、インターネットには本当に色んなフレッツ光の代理店が
あることが分かりました。


例えば、NTT西日本、東日本とも代理店をやっているラプターなんかもその1つ。
特徴を一言で言えば「月額の使用料を安くできる」代理店ということです。


例えば、プロバイダを戸建てでOCNを選んだ場合、1ヶ月の料金は1,200円ですが、
ラプターの場合は格安プロバイダのBB.exciteを選ぶ事ができ、その場合の月額
使用料はなんと500円です。


これって、単純計算ですが、2年間使った場合、OCNで28,800円、BB.exciteで
12,000円になるから、差額が16,800円にもなるんです。この調子で、3年、4年
と使っていった場合、5年後には42,000円も差がついちゃいます。


オプションなし!必要最低限の契約で月々の使用料を節約



また、ラプターの場合、契約の時に条件でオプションをつける必要がないという点も
嬉しいです。せっかく、契約時にキャッシュバックをもらったとしても、オプション
加入が条件だというところは多いようです。


その場合は、月々の使用料が跳ね上がってしまい、結局あんまり安くなかったという
事にもなりがちです。もちろんオプションが付けたい場合には、自分が必要な
ものだけをチョイスしてつけることもできるので、自由度が高い点も嬉しいなと
思いました。


実際わたしの場合は、固定電話はいらないので「ひかり電話」はいらないですが、
TVをみるのは大好きなので、ひかりTVには加入しようかなと思っています。



家計に潤いを!キャッシュバックは現金!



さらに、キャッシュバックが現金というのも嬉しいです。商品や商品券だと、
本当にほしいもの以外のものだとちょっと微妙だったりするので、キャッシュバック
でほしいものを買う!っていうのもいいかなーと思ってます。


ちなみに、キャッシュバック額もかなり高めで、オプション無しのキャッシュバックは
NTT東日本で現金26,000円。現金は、翌々日に銀行振込で指定の口座に振り込まれる
とのことです。


この場合、月々の最低料金は、東日本戸建ての場合で、プロバイダが525円、フレッツ
光の料金が3,675円で、合計4,200円となります。


26,000円のキャッシュバックを2年間で加味した場合の実質負担額は、1月あたり
3,117円。光って結構高いのかなーと思ってましたが、月々3000円ほどで導入でき
ちゃうんですね。


ちなみに契約条件は2年間の契約であることと、新規の申し込みであることが条件。
今フレッツ光を使っている人や以前使っていた人はキャッシュバック対象にならない
そうです。


でも、解約から1年以上立っていた場合は、相談したらキャンペーン適用されたという
話も聞くので、対象の人は相談してみるといいかもしれません。

ipad欲しさに契約?でもその前にチェック!

ipadがもらえるカラクリは?ほんとに安いの?



フレッツ光への加入を考えていたところ、ipadがもらえるキャンペーンを見つけて
心が動く私。タダでipad miniがもらえるならこんなに嬉しいことはないですが
実際ほんとにお得なのかどうか、もう少し調べてみることにしました。


今回の会社ではipad miniがタダでもらえるのは、プロバイダがYahoo!BBか、OCNに
した場合のみです。実は、他にもプロバイダはたくさんあるのですが、これ以外の
プロバイダにした場合は、キャンペーンが適用されないので注意が必要です。


また、フレッツ光にはパソコンをインターネットで使うだけでなく、色んな
オプションサービスが有ります。ひかり電話と呼ばれる電話サービスや、テレビにつなげる
フレッツテレビ、外出先でもWi-Fiでネットに繋げられるフレッツ・スポット、
その他、リモートサポートやウイルス対策のサポートなどです。


今回のipadがもらえる条件では、これらのオプション加入の条件はありませんが、
もう1つべつのキャンペーンをやっていて、ひかり電話Aとリモートサポート、
ウイルスクリアに加入した場合には、さらに無線ルーターか、タッチペン、
CANONのプリンターのいずれかがもらえます。


おっ!お得だ!と思ってしまいがちですが、これらのオプションは、つけるごとに
それぞれ月々の使用料がかかるので注意。ちなみにひかり電話Aは月額1500円、
リモートサポートで月額500円、ウイルスクリアで月額400円です。


つまり、それだけで月額使用料+2400円になっちゃいます。フレッツ光自体の
料金は東日本の戸建の場合で実質4,400円/月、プロバイダにOCNを使った場合は
1,100円となるので、月々の使用料は7,900円となります。


初期費用だけを見ていたら、損をする?



オプションをつけると、一見お得になるような感じもしますが、実際は月々の
使用料に上乗せされている場合が多いんですね。


また、今回ipad miniがもらえるプロバイダはYahoo!BBとOCNだけでしたが、
OCNのプロバイダ料金は月々1,100円、YahooBBで1,200円になります。


実はこの額もプロバイダによって違う他、フレッツ光の代理店によっても
違うそうなんです。このキャンペーンでは、選べるプロバイダ以外にも月額の
使用料がもっと安いところがあったりします。


私もなんですが、初期のプレゼントの内容にばかり目が行きがちですが、
実際に契約するのは2年以上の縛りがあったりして、結構長くなります。
その場合、月々に支払う額が多くなると最終的にはあまり安くなかったという
ことにもなっちゃいます。


プレゼント以外の条件にも注目!オプションとプロバイダの種類



ipadが今すぐ使いたい!という人にとってはオイシイキャンペーンでしたが、
私は使いたいプロバイダの取り扱いがなく、あってもipadminiのキャンペーンの
対象外だったので、他のところを探してみることにしました。


うーん!もっといろんなプロバイダが選べたらいいのに!ちょっと残念です。
あと、注意が必要なのは「今Yahoo BB使ってるから、そのまま契約!」って
場合はキャンペーンが適用されません。


あくまでも「新規」での契約が対象とのことなので、今何かプロバイダを
使っている人はフレッツ光に入った段階で、それ以外のプロバイダに
変更するのを忘れないで下さいね。

動画が止まる!フレッツ光にしようかな…

動画が止まる… 光にしようか悩み中



最近、ネットが遅いので、光に変えようか悩み中です。動画が途中で止まったり
カクカクしたりするのが気になります。


Youtubeなんかで動画を見ていて、良いシーンなんかで、動画が突然止まったり、
フリーズしたりするなんて興ざめ。やっぱり通信速度が問題なのかなと思って
ます。


現在の契約はADSLのまま、かれこれ10年以上そのままです。でも、月々の
費用とかがめちゃくちゃ高くなるなら、難しいのでそのあたりのことを少し
調べてみました。


フレッツ光って何? 調べてみました



光にするなら、「フレッツ光」というわけで、フレッツ光に変えた場合の費用を
調べてみました。フレッツ光の場合は、NTT東・西日本が提供する光通信で、
住んでいる場所によってどちらの会社と契約するかが変わります。値段も微妙に
違います。


また、住んでいる家が戸建てか集合住宅がによっても基本料金が変わります。
例えば、うちは東京都内の戸建てに住んでいるので、フレッツ光の月額の
使用料は5,200円です。今は、「にねん割」2年間の契約で月々、700円安く
なるので、4400円になります。


さらに、フレッツ光を使うためには、プロバイダというインターネット接続
の会社とも契約する必要があります。条件によって料金は色々ありますが、
安いものだとだいたい月々500円くらいです。


いろいろキャンペーンあり!でもオプション強制加入?



インターネットでフレッツ光についていろいろ調べてみると、色んなキャンペーンを
やっているようです。Appleのipadやipadminiをプレゼントするキャンペーンを
しているところもありました。


例えば、ブロードバンドナビというところは、フレッツ光の申し込みで、
ipad miniをプレゼント中だそうです。ipad miniはちょうど買おうかどうしようか
悩んでたところなので、ちょっと、いや、かなり気になります。


キャンペーンを見てみると、フレッツ光に加入するだけではダメで、特定の
プロバイダと契約をした場合にプレゼントされるそうです。フレッツ光でプロバイダ
をYahoo!BBか、OCNにした場合が適用条件です。


でも、楽天BBやSANNETにした場合も4,800円でipad miniをもらえるそうなので、十分
お得かもしれませんね。


実はこの会社の場合、ipad miniの他にもLenovoのノートパソコンやKindle FireHDX
など、いろんなパソコンやタブレットからもらえるものを選べるそうです。初めて
パソコンを使う人や、家で初めてタブレットを使う人にとっては、回線と、パソコン
が同時に手に入って、便利なパックだと思いました。


でも、なんだかちょっとうまい話過ぎて、こわい気もします。なにか裏があるのでは
ないかと思って、ちょっと契約するのは保留にしてます。もうすこし、いろいろと
調べてみたいと思います。
 

Return to page top